メール配信サービス「アララ メッセージ」が、
総務省後援「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2022」にて
「社会貢献賞」を受賞

2022年11月17日

アララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:尾上 徹、証券コード:4015、以下 アララ)が提供する、メール配信サービス「アララ メッセージ」が、総務省後援「第16回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2022」の支援業務系ASP・SaaS部門において、「社会貢献賞」を受賞したことをお知らせいたします。

 

アララ メッセージは、メールの配信遅延や不達を改善し、エンジニアやマーケティングご担当者様の工数削減に繋がるメール配信サービスです。15年以上自社開発・自社運用し、蓄積したノウハウから、適切な配信チューニングを実施しており、大量のメールでも高速かつ到達性の高いメール配信を実現します。

この度、「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2022」において、高速配信と到達率の高さからECサイト構築サービスや、地方自治体、銀行・証券会社など「即時性が求められる」「必ず届く必要がある」メール配信で業界問わず活用いただいている点が高く評価され、支援業務系ASP・SaaS部門において、「社会貢献賞」を受賞しました。

アララは、今後も培ったノウハウと自社の強みである「高速配信」「高い到達」を活かしたサービスの提供で、業界・業種問わずお客様の業務を支援してまいります。

 

■アララ メッセージとは

アララ メッセージは、メール配信遅延や不達を改善する「メール配信サービス」です。用途に合わせたメール配信APIを保有し、顧客の利用するシステムとの連携を容易にします。さらに、メールマーケティングに欠かせない HTMLメールも「アララ メッセージ」を利用すれば、130種類以上の豊富なテンプレートを活用し簡単に作成いただけます。導入企業様の成長をサポートし、「売上アップ」や「コスト削減」に貢献します。

 

■「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード」とは

一般社団法人ASP・SaaS・AI・IoTクラウド産業協会(略称:ASPIC)が開催する、「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2022」は、国内で優秀かつ「社会に有益」で「安心・安全」なクラウドサービス等を表彰する取り組みです。2006年から開催され、今年で16回目となります。クラウド事業者及びユーザ企業の事業拡大を支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として発展・確立することの一助になることを目的としています。

URL: https://www.aspicjapan.org/event/award/16/index.html